FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かみさま   2011.03.22 // 徒然


世田谷美術館で開催されている白洲正子展に行ってきました。
仏像も山水画もどれもすばらしく、見入りました。
良いものは皆端の端まで神経を感じます。
作った人間の息づかいを感じます。
そしてふとみんな神様にまつわるものなんだと思って何だかありがたい気持ちに。
思わず祈りたくなります。

それから嬉しかったのは久しぶりに安土桃山の志野焼の茶碗を見られたこと。
ほんとにこの時代の志野はすばらしい。
いつか桃山の志野のぐい飲みでお酒飲みたいというのがささやかな夢です。

地震があってからというもの、いろいろと自分自身に問うていたのですが、
仏像やら山水画やらを眺めていると、浮き足立った心が何となく落ち着きましたよ。

お近くの方はぜひ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。