FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手を伸ばす   2011.11.23 // 徒然
刻一刻と冬の空気。
小学生だった頃の感覚を思い出そうとしている。学校に通う単調な暮らしの中で毎朝が何か新しかったあの気持ち。良い事ばかりじゃなかったけれど、それでも早く明日になんないかなと思っていた感覚。
たぶん、いろいろなものに包まれていたんだろう。神話的時間とまでは言わないが、守られ、幸せな時間を過ごしてたんだろう。
成長する中で沢山のものを手に入れて来た。同時に失ったものはそういう時間なんだろう。今はもう、朝目を覚ましても祖父のみそ汁は二度と食べる事は出来ないし、あの朝の光を見る事はないだろう。

しかし、頑張ればあの時間を作り出す側に立つ事は出来るかもしれない。歳をとり、失っていく時間を未来に渡す事はまだ出来るんじゃないか。

手を伸ばす。
作り続ける事は、その一歩である。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。