FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12がつ   2012.12.12 // 徒然

陽射しであったり、気温だったりで時間を越える事があります。年も明けていない11月に不意に正月の気配を感じたり、吸い込む空気に2月、家に閉じこもってストーブにあたっていた子供の頃を思い出したり。そういう時は大抵胸の辺りがギュッと切ない気持ちになりますね。これから訪れるかもしれない時間より、もう戻らない時間を思うからですかね。取り返しのつかない日々がふっと蘇えって、そっと肩を叩く。
季節を感じるというのはこういう事なんじゃないのか。と、自転車をこぎながら会社に向かう道中で考えたわけです。多分、本居宣長のことを思い出していたせいですね。来年は俗悪なる染井吉野ではなく(笑)、山桜花を見に行きたいな、と思いました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。